ゲーム会社の求人(中小企業の場合)

運営者情報
イラストレーターになるために必要なデッサン力やパース関連の話から、CG講座などを考えています。イラストレーションを描くために必要な道具類の紹介と解説、またフォトショップやイラストレーターなどのソフトのお話、そして美大・芸大・専門学校等の学校選びまで、イラストレーションに関する様々な情報を、自分の勉強という意味も含めて配信していきます。
イラストレーター直伝!イラストレーション・CG講座トップ > ゲーム業界関連 > ゲーム会社の求人(中小企業の場合)

ゲーム会社の求人(中小企業の場合)

ゲーム会社の求人に関して、今回は中小企業のゲーム会社について述べたいと思います。大手のゲーム会社は学歴もある程度審査対象に入っていましたが、中小企業の場合は、学歴に関してはあまり重要視されていない場合が多いです。それは、人を育てるよりも、即戦力になってくれるクリエイターを求めているからでしょう。

そのため、作品も、基礎デッサン力だけでなく、ソフトが使えるか、即戦力としてのグラフィックを制作できる能力があるかを重視して見られるようです。

採用試験も、段階を踏まず、最初から面接になる場合も多いです。また、中小企業は、「通年採用制」という制度を設けているところが結構あります。これは、年中求人を行っているということです。そのため、いつでも応募できるのです。この場合、ダイレクトに作品のクオリティを見られるので、それなりのものを用意しておかなくてはなりません。

また、このように通年採用制で求人をしているということは裏を返せば、年中人が辞めていくと考えても良いかもしれません。それ程、過酷な現場であるという覚悟は必要になります。ゲーム会社というのは、労働環境が苛酷であることでも有名ですし、中小企業となると特にその傾向が強くなります。そのあたりも考慮にいれて、就職を考えるといいでしょう。

但し、大手と違って、割と重要なポジションを早いうちに任されることも多く、遣り甲斐は感じられると思います。即戦力として働ける自信のある人、またゲームのイラストやキャラクターデザインをやりたい人は、是非とも挑戦してみると良いでしょう。